トップページ > 
SSI2019 賞

部門賞・学会学術奨励賞SSI Awards

(下記はSSI2018に基づいた暫定版です.SSI2019では変更の可能性があります.確定次第このカッコ内の文章を削除します)

SSI最優秀論文賞(SSI Best Paper Award)

対象:SSI で発表された未発表論文(ただし予稿著者の内一人以上は SICE 会員).
選考方法:講演申込時に応募のあった論文に対し,プログラム委員会と部門賞選考委員会が選考.
備考:原則 1 件以内.

SSI優秀論文賞(SSI Excellent Paper Award)

対象:SSI で発表された未発表論文(ただし予稿著者の内一人以上は SICE 会員).
選考方法:講演申込時に応募のあった論文に対し,プログラム委員会と部門賞選考委員会が選考.
備考:原則 5 件以内.

SSI最優秀発表賞(SSI Best Presentation Award)

対象:SSI で発表された全ての論文(ただし予稿著者の内一人以上は SICE 会員).
選考方法:セッションのオーガナイザから推薦された論文の中から,プログラム委員が口頭発表を選定し,その中から部門賞選考委員会が選考.
備考:原則 1 件以内.

SSI優秀発表賞(SSI Excellent Presentation Award)

対象:SSI で発表された全ての論文(ただし予稿著者の内一人以上は SICE 会員).
選考方法:セッションのオーガナイザから推薦された論文の中から,プログラム委員が口頭発表を選定し,その中から部門賞選考委員会が選考.
備考:原則 5 件以内.

SSI研究奨励賞(SSI Young Researcher Award)

対象:学生もしくは修士号取得後10年以内の SSI発表者.
選考方法:講演申込時に応募のあった発表者に対し,SSI での発表を参加者やプログラム委員会・部門賞選考委員会が評価.
備考: 5 名程度.賞状と学会本部の学術奨励賞への推薦.

学会学術奨励賞

SSI研究奨励賞の受賞者の内,学会学術奨励賞に別途応募してある人 (年齢制限は30才以下)は,部門として学会奨励賞に推薦します. 学会学術奨励賞に別途応募する場合は 本会学術奨励賞申込のページで登録をお願いします. 学会学術奨励賞に関する詳細は 学会賞規程 をご覧下さい.

ページトップへ戻る

Important Dates

これまでのSSI